Engine Yard Developer Center

他サービスからの移行手順のテンプレート

このドキュメントは英語版のドキュメントを日本語に翻訳したものです。原文に修正があった場合は随時反映致しますが、翻訳作業が完了するまでは英語版が最新の可能性がございます。


これは、移行手順に使用できる初期テンプレートです。

移行手順テンプレート

  1. 現在の環境でメンテナンス ページを立ち上げます。
  2. アプリケーションを停止します。
  3. バックグラウンド ジョブや cron ジョブなど、データを更新するすべてのジョブを停止します。
  4. データベースへの接続が一切ないことを確認します。
  5. データベースをダンプして圧縮します。
  6. scp によりデータベース インスタンスに転送します。
  7. rsync により任意のアセットを新しいインスタンスと同期します。
  8. データベースにデータベース ダンプを読み込みます。
  9. Engine Yard Cloud で新しい設定をテストします (これは、ユーザーを新しい設定に送り込む前の最終手順です)。
  10. Engine Yard Cloud IP をポイントするよう DNS を更新します。
  11. 古い IP をヒットしているすべてのトラフィックを新しい IP にリダイレクトするように Nginx config を更新します。
  12. 作業が完了しました!

移行を開始する前に上記の手順を辿り、特定環境に応じた必要な変更や、必要に応じたステップの追加/削除を行うようお勧めします。実行中の本番環境では、単に手順 1 ~ 4 と 10 ~ 11 を文書化およびシミュレートし、残りのステップを辿ることができます。

ヒント: 各手順に必要なコマンドのリストアップやスクリプト作成を行うと、時間を削減し人的エラーを防ぐことができます。


このページについてのフィードバックやご質問は、以下に記入してください。サポートが必要な場合は、Engine Yard サポート にチケットを送信してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk