Engine Yard Developer Center

インスタンスへのSSH 接続

このドキュメントは英語版のドキュメントを日本語に翻訳したものです。原文に修正があった場合は随時反映致しますが、翻訳作業が完了するまでは英語版が最新の可能性がございます。


ローカルでのキーの作成、Engine Yard Cloud へのキーの追加、およびアプリケーション環境へのキーのインストールを行ったら、SSH クライアントを使用してインスタンスに接続することができます。

SSH セッションの開始方法は 2 つあります。

  1. 手作業によるコンソール セッションの開始

    • ターミナル、または好みの SSH クライアントを開きます。

    • 独自の IP アドレスおよびユーザー名 deploy を使用して SSH で接続します。次に例を示します。

      ssh deploy@123.123.123.123 
    • 独自の amazon ホスト名およびユーザー名 deploy を使用して SSH で接続します。次に例を示します。

      ssh deploy@ec2-123-123-123-123.compute-1.amazonaws.com 
    • ダッシュボードへ移動します。
    • 接続先の環境をクリックします。
    • SSH リンクをクリックします。
    • SSH クライアントを起動するプロンプトが表示されます。このプロンプトを承認します。

結果

これで、SSH セッション経由でインスタンスに接続されているはずです。


このページについてのフィードバックやご質問は、以下に記入してください。サポートが必要な場合は、Engine Yard サポート にチケットを送信してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk