Engine Yard Developer Center

アプリケーションの監視

このドキュメントは英語版のドキュメントを日本語に翻訳したものです。原文に修正があった場合は随時反映致しますが、翻訳作業が完了するまでは英語版が最新の可能性がございます。


Engine Yard は、Instance Monitoring によってインスタンスの監視、アラートの記録、および Eメールの送信 (オプション) を行います。

メモ: Eメール アラートは既定で無効になっています。

アカウントの監視をセットアップするには、次の操作を行います。

アラートを有効にする方法

  1. Engine Yard Cloud で [Dashboard (ダッシュボード)] をクリックします。
  2. 環境名をクリックして環境を選択します。
  3. [Environment (環境)] ページで [Enable email alerts (Eメール アラートの有効化)] をクリックします。
  4. アラートを受信する Eメール アドレスを指定します。
  5. [Update Alert Settings (アラート設定の更新)] をクリックします。

アラート受信対象の各環境に対して、上記の手順を行います。たとえば、ステージング環境に関するアラートは不要でも、本番環境に関するアラートは必要な場合があります。

アラートを表示する方法

メモ: E メール アラートが無効になっている場合でも、アラートの表示は可能です。

  1. Engine Yard Cloud で [Dashboard (ダッシュボード)] をクリックします。
  2. 環境名をクリックして環境を選択します。
  3. [Environment (環境)] ページで [View All Alerts (すべてのアラートを表示)] をクリックします。

このページに関してフィードバックやご質問がございましたら、以下にコメントを入力してください。サポートが必要な場合は、Engine Yard サポートにチケットを送信してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk